会社設立電子定款認証代行                                          会社設立の費用は、電子定款認証でコスト削減

 

電子定款

定款を電子データで作成し認証することによって、

4万円の印紙代金が不要となります。

 

 

 株式会社の定款は必ず公証役場で認証を受けなければなりません。

 その際、収入印紙4万円が必要となります。

 しかし定款を電子データで作成し認証すれば、この印紙を貼る必要がないので費用を抑えることができます。

  当事務所では、電子定款認証を採用しておりますので、印紙代金4万円が不要になります。

しかも、メールと郵送を利用することで電子定款認証が可能です。